【ライブ調理】朝食に使える簡単レシピ|菅田 奈海(料理家)

EVENT

【ライブ調理】
朝食に使える簡単レシピ
菅田 奈海(料理家)

| YouTube視聴 | 菅田さんへの質問コーナー | レシピ紹介 | 講師メッセージ |

YouTube視聴

菅田さんへの質問コーナー

レシピ紹介

和食献立

トースターで
焼き鮭おにぎり
(15分程度)

準備するもの:トースターのトレイの上にホイルをのせておく。味噌を混ぜる、塗る道具(小さな泡立て器やゴムベラ、スプーンなど)、器、おにぎりを握るラップ。
※くっつかないホイルをご用意、又はホイルに油を塗って使用してください。

材料(4人分)
ごはん400g
鮭切り身1切れ(甘塩)
A
 味噌大さじ1
 はちみつ
(または砂糖)
小さじ1
 生姜3g程度

作り方

STEP

ごはんを4等分しておにぎりを作りホイルの上に乗せる。

STEP

Aを混ぜ合わせる。鮭はだいたい均等に4等分する。

STEP

おにぎりに混ぜ合わせた味噌を塗り鮭を乗せる。

STEP

トースターで鮭に火が通り、味噌に焦げ目がつくまで焼く。(5〜10分程度)

※トースターは1000w以上を推奨します。または魚焼きコンロの弱火で調理できます。
※海苔で巻く場合は海苔はおにぎり1個で大判1/2枚です。(写真のように巻く場合)
※お茶漬けにする場合はお湯を120ml程度用意してください。

もずく酢ープ
(10分程度)

準備するもの:お椀、包丁、まな板、お湯を沸かす道具

材料(4杯分)
もずく酢(60g入り)2パック
めんつゆ(3倍濃縮)大さじ4
すりおろしショウガ少々
梅干し(はちみつ)大1個
(お好みで大丈夫です)
万能ネギ2本
お湯480ml
(お椀1個に120ml)

作り方

STEP

梅干しはたたき、万能ネギを小口切りにして、材料を4等分にしてお椀に入れる。

STEP

湯を注ぐ。

洋食献立

トロッとトースト
(10〜15分程度)

準備するもの:包丁、まな板、バターナイフ(スプーンでも)、アルミホイル、トースター(または魚焼きコンロ)

材料(1枚分)
食パン1枚
キャベツ1枚程度
1個
粒マスタード
(お子様の場合はケチャップなど)
小さじ1程度
塩(黒胡椒)少々
ピザ用チーズ適量

作り方

STEP

キャベツを千切りにする。
食パンに粒マスタード(ケチャップ)を塗る。その上にキャベツを乗せ、土手を作り卵を割り入れる。

STEP

軽く塩、黒胡椒をかけてチーズを乗せて8〜15分焼く。途中焦げそうな場合はアルミホイルをかけてください。

※レシピの各時間は目安です。トースターの庫内の大きさやワット数によっても焼き時間が変わります。

講師メッセージ

日本テレビの家庭料理コンテスト
「レシピの女王」優勝者

講 師 菅田 奈海(料理家)

はじめまして、菅田 奈海と申します。
北海道から「てまぬきレシピ」を発信している小2女子と中1男子の子供の母です。

「てまぬきレシピ」と聞くと「手抜き料理」と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが忙しい毎日のお料理のちょっとした手間を省いて楽に楽しく作れる料理と言うとわかりやすいでしょうか?

例えば調味料の置き換えだったり、調理器具の利用で洗い物や調理時間を減らしたり。そんなお料理を日々考えています。
もし気にいっていただけましたら、忙しい皆様の毎日のレパートリーに使っていただけたら嬉しいです。